就職を決めるときにも履歴書に書くために運転免許は大切なものです。
よくハローワークの求人を見ていても、持っているかないかだけでも応募できる職種が変わってきます。
せっかくだったら就職のときにも、いろいろな職種に応募ができる方が嬉しいですよね。
そこでオススメなのが短期の運転合宿免許に通うことです。
通いよりも集中して覚えることができます。
私も学生のときに学校で通うように言われ1年生の冬に通いました。
高校3年生のときに取っている人はすでに習得しているので冬休みは遊んで過ごしていましたが、1年生の冬休みはほとんど免許習得で終わりました。
しかし、3週間弱でマニュアルを習得できたのでそう考えると1ヶ月もかからなかったので早かったと思います。
学校に行くと毎日ほとんど授業が入っています。
空き時間もちょうどいいくらいにあるので筆記試験の勉強もしやすいです。
そして集中して筆記試験も毎日のように出ます。
なのでよっぽどでない限りは、毎日繰り返されるので覚えることができます。
私は実際に運転するよりもこういった筆記試験の覚えの方がよかったので、コツを掴むとスイスイ覚えることができて楽しかったです。
そして、運転も毎日のようにさせられるので苦手でもなんとなく体が覚えるようにもなります。
教官は怖い人が多いのかと思ったのですが、優しい人や面白い人も多く楽しみながら覚えることができます。
時には厳しいですが、基本的には上手にバックのコツなどを教えてくれるので優しいです。
短期の間にも仲間も増えます。
あまりにも人見知りな人でなければ、来ている人みんな仲良くなりやすいので楽しむことができます。
私も同じくらいのときに入った人と一緒に学んだりご飯を食べたり、夜みんなでゲームをして遊んだりと楽しかったです。
これから運転免許の習得を考えている方がいれば、合宿は短期間で取ることができるだけでなく出会いも多く楽しいのでオススメです。
是非パンフレットななどみて検討してみてくださいね。